アラサーならではの魅力をディスカバリー!アラサー力

menu

アラサー力

人生リセットとは?リセットできない理由と確実に人生やり直す方法

人生リセット,

「人生リセット」という言葉を聞いたことはありますか。

「人生リセット」というのは、近年、自己啓発本などでよく見られる言葉で、「人生をリセットする」「人生をもう一度やり直す」という意味合いで使用されます。

「でも、人生をリセットって… 一体どうやってするの?」って思いますよね。

「言うは易く行なうは難し」で、実際のところ、人生をリセットできる人というのは、なかなかいないのが現実です。

そこで今回は、あなたがなかなか人生をリセットできない最大の原因と、人生をリセットして新しい人生をやり直すための方法についてご紹介していきます!

「人生リセット」の意味とは?

「人生リセット」とは、読んで字のごとく、「人生をもう一度、ゼロからやり直すこと」をいいます。

ゲーム機やパソコンなどには、「リセットボタン」というのがありますよね。

それを実際の人生でもやってみよう… というのが「人生リセット」の意味です。

具体的には?

でも、「人生をリセットしてやり直す」とは言っても…

タイムリープをして子供の頃に戻り、もう一度やり直す… なんてことは現実には不可能ですよね。

では、現実に可能な「人生リセット」とは、一体どういうことを指すのでしょうか。

悪い癖を直す

「人生リセット」の目的、および最大のメリットは、「自分の悪い癖を直すこと」です。

自分の悪い癖を直して、癖が現れない生き方を始めること… これが「人生リセット」の最も重要な意味です。

例えば、次のようなケースを考えてみましょう。

あなたが他人に心を開かず、人を避けて生きるのが好き… という性格だった場合、

当然あなたの周りには、「避ける性格でも構わない」と考えてくれる人が多いはずです。

逆に言えば、あなた自身、そういう人を選んで付き合っているはずなんです。

癖が人生を形作る

また、あなたの学生時代の思い出や現在の交友関係なども、そうした「排他的な性格」が元になっています。

すると、あなたの「排他的で他人を避ける性格」そのものが、あなたの人生を形作っている…ってことになりませんか?

逆に言えば、もしもあなたが、こうした「排他的な性格」を変えることができたなら…

あなたの交友関係は180度変わり、それに伴って、ものの考え方や人生観、あなたの人生そのものが変わる…ってことになります。

これがつまり、「人生リセット」によって人生をもう一度やり直す、ということなんです。

やったことと言えば、「癖を直したこと」…これだけです。

癖を直すという「たった一つのこと」をする、これだけで人生をリセットすることができるんです。

メリットは?

上記の例で言うと、あなたが人を避けてしまうのは、あなたの「悪い癖」です。

でも、ここで…

「悪い癖なんて言われる筋合いはない!今まで十分やってこれたんだから、別に悪くないじゃないか!」

と、反論したくなるかもしれません。

でもそれは、「今までたまたま、うまくいっていた」ということに過ぎません。

ひょっとしたら今後の人生で、「排他的な性格のままではやっていけない」という場面に遭遇する可能性だって充分あり得るんです。

あるいは、今すでに、自分の悪い癖が原因で困っていることがあるかもしれません。

しかし、悪い癖を直さずに放置していると、いつかそうした「対処しきれない問題」にぶち当たってしまう… ということなんです。

人生の選択肢が増える

「人を避ける性格」の例で言えば、人を避けなければ他人からの協力も得やすくなり…

「あなたにできること」が確実に増えます。

すなわち、悪い癖を直すことができれば、今まで対応できなかった問題に対処できるようになる…

これが、「人生リセット」の最大のメリットだと言えます。

スポンサードリンク

リセットできない理由

しかし、世の中の多くの人は、「人生リセット」というのは言葉では知っていても、なかなか実行に移すことはできません。

それは、「自分の性格」への強い執着があるからです。

「執着」というのは、「離れずにしがみつくこと」を意味する仏教用語です。

自分に執着する

例えば、次のようなケースで考えてみましょう。

ある人が、「正直さに欠けていて、何か問題があるとすぐに嘘をついて、その場を取り繕おうとする」

…というような性格だった場合。

誰がどう見ても、「嘘をつく性格をどうにかしたほうがいい」って感じますよね。

不誠実な人は、周囲の人が離れていって孤立してしまうからです。

でも、当の本人だけは、自分の性格に対して過度の愛着や執着があるため…

「直したほうがいい」と頭では分かっていても、なかなか直すことができないんです。

自分に安住したい

ほとんどの人は、自分の癖を直そうという場面に遭遇したとき、「自分の性格が変わってしまうことを恐れる」という心理が働きます。

つまり、自分の癖や性格にしがみつこうとするんです。「直したほうがいい」と分かっているにも関わらず、です。

ですので、こうした悪い癖をや性格を改めることは、かなりの困難が伴います。

「二度と、過去と同じ過ちは繰り返さない」

「以前までと同じやり方をしない」

「悪い癖を直して、人生をリセットする」

…という、固い決意が必要なんです。

まとめ

いかがでしたか。

今回は、自己啓発本などで近年広く紹介されている、「人生リセット」という言葉の意味やその方法、難しさなどについてご紹介してきました。

ハッキリ言って、並大抵の難しさではありません。

逆に言えば、難しいからこそ価値があるんです。簡単にできるなら、誰も苦労はしません。

でも、そんな困難な「人生リセット」を体験できたとき、あなたは、これまでに見たことのない新しい人生の景色を知ることになります。

これがつまり、人生をやり直す、ってことなんです。

「人生リセット」、ぜひ一度トライしてみましょう!

追記

「人生リセット」をする上で重要なことは、自分の「悪い癖」に気がついた時、それを「否定」しないことです。

他人からあなたの問題点や悪い癖を指摘されたとき…

「余計なお世話だ!」なんて言って跳ねのけてしまうのが一番良くないんです。

【 他人からのダメ出しに素直に耳を傾けるべき理由 】
こちらの記事も参考になさってみてください。

スポンサードリンク

関連記事

QRコード